子供の仮性近視の治療法・回復法・トレーニング法

仮性近視は眼科で治療することもなく、


視力回復センターに通うこともなく、


自宅で1日数分の簡単なトレーニングをするだけ治すことができます。


一流のプロスポーツ選手も採用している視力アップ法とは?


仮性近視は再発しますか?

 

仮性近視は、早い時期に対応することで治すことができます。

 

ですが、仮性近視になった原因を、きちんと取り除いておかなければ、

 

再発する可能性は非常に高いと言えます。

 

 

特に子供さんの仮性近視というのは、テレビを近くで長時間見てしまう、

 

ゲーム機に熱中して目を酷使するなど、目を使いすぎることで起こります。

 

 

目を使いすぎて、物を見る時にピントを合わせる筋肉が

 

緊張状態になっているのが仮性近視ですから、

 

その緊張をほぐせばいいわけですね。

 

 

ただし、こうした状態を繰り返してしまうと、

 

筋肉の回復も少しずつ遅れてきます。

 

 

以前は少し目を休ませれば、視力が回復したのに、

 

見えにくい状態が長くなるというのは、

 

筋肉の回復力も低下している証拠です。

 

 

せっかく仮性近視を治したのに、

 

原因を取り除かないのでは、同じことの繰り返しです。

 

 

また、仮性近視の治療をして、状態が良くなってきているにもかかわらず、

 

生活スタイルを変えないということでは、治療の意味がありませんね。

 

 

仮性近視の再発を繰り返していると、治療の効果も薄れてきますから、

 

本当の近視になりやすい可能性も出てきます。

 

 

あなたの子供さんが仮性近視で、治療を受けて効果が出ている状態であれば、

 

再発させないまたは悪化させないように、親であるあなたが日常生活の中で、

 

様子を見ることが大切です。

 

小学生の視力回復に効果があるトレーニングキットはコチラ!

 


FXってなんなの?